神奈川県議会議員  ます晴太郎オフィシャルサイト

わたしの志

ます晴太郎の政策

茅ヶ崎をより良くするために、子どもたちに「茅ヶ崎に生まれて良かった」と
心から思ってもらえるために、茅ヶ崎を愛する一市⺠として、私は政治活動を行ってまいります。

01.

若者の可能性を拡大

若者の元気は地域の活力の源!
育児支援や教育環境の整備はもちろん、起業家育成のインキュベーション施策、
若いお母さんの就労支援とそれを可能にする保育サービスの提供など、若者世代の
ヤル気の応えます。

若者の可能性を拡大

02.

広域で考える災害対策

全世界的に自然災害の脅威が高まっていますが、茅ヶ崎も例外ではありません。
避難訓練など日ごろの備えを強化するとともに、災害時における近隣自治体との
広域連携について協議を進めます。

広域で考える災害対策

03.

新規開通道路3路線を
茅ヶ崎経済の発展に活用

「さがみ縦貫道路」「横浜湘南道路(開通予定)」「横浜環状南線(開通予定)」の開通は、茅ヶ崎経済にとって大きなチャンスと言えるでしょう。
特区との連携による先端産業の誘致、農水産物の販売先拡大などの知恵を集めます。

新規開通道路3路線を茅ヶ崎経済の発展に活用

04.

3030運動の活用

3033運動(サンマルサンサン)とは、神奈川県及び各市町村が取り組んでいる運動で、1日30分、週3回、3ヶ月間の運動を継続し習慣化して頂くという取り組みです。
この取り組みを知っている方は県民の4%前後と言われています。
良い取り組みも周知できなければ意味がありません。

3030運動の活用

05.

マイME-BYOカルテの活用

033運動と同様に、知らない方が92​%に達しています。
PCやスマートフォンで自分自身の健康情報を記録、管理できるアプリです。
ご自身の健康への関心度については90%の方が関心があるという調査結果があり、
その為に県が用意した仕組みですが、全くと言っていいほど使われていません。
健康寿命延伸の為、有効活用すべきです。

マイME-BYOカルテの活用